面接で何が見られているのか

面接では第一印象が重要になるから、きちんとした身なりで臨もうと考える人がほとんどでしょう。

面接試験を攻略するには

面接では第一印象が重要になるから、きちんとした身なりで臨もうと考える人がほとんどでしょう。また、部屋に入ったら自分から名前を名乗る、質問にはハキハキ答えるなどは基本中の基本です。学校の入試でも入社試験でも、これらの基本がクリアできていれば50点は取れたようなものでしょう。しかし、これらの基本を完璧にこなすのは決して簡単なことではありません。面接の数日前にこれらの基本を覚えたと言うのでは、クリアできないでしょう。早い段階で基本を頭に叩き込み、完璧にこなせるように練習することが大事になってきます。

さらに、どんな面接試験でも重要になってくるのは、答えが分からないときはごまかさないと言うことです。ごまかしても採用担当者に見抜かれてしまいます。分からないときは素直にその旨を伝えると言うことを心がけましょう。とは言え、単純に分かりませんとだけ言うのは考え物です。勉強不足だったことを詫びつつ、今後勉強すると言うことを採用担当者に伝えるようにしましょう。しかし、志望動機や自分の長所や短所を聞かれて分かりませんと答えるのはタブーです。紋切り型の質問には、しっかり答えられるようにしておかなければいけません。