面接で何が見られているのか

私は、ごく最近転職をしました。

面接は数をこなそう。でも慣れてはダメ。

私は、ごく最近転職をしました。転職にあたり数社受けました。就職が難しいというこのご時世にもかかわらず、うまく採用していただき、今の会社に拾ってもらうことができ、現在に至るのですが、私の人生の中であんな短期間であれだけの面接を受けたのは初めてでした。

面接は本当に緊張するものですね。頭がぼーっとしてしまい、うっかりすると気絶してしまいそうでした。しかし何度も何度も数をこなすうちに落ち着いて受け答えができるようになりました。今回、感じたのは、面接は訓練だと感じました。数をこなせば、絶対上手になります。でも慣れてはいけないと思います。慣れると手を抜いてしまいます。手を抜けば面接のしてくださってる方にはわかってしまうと思います。数をこなすことで間の取り方や、程よくリラックスして受け答えすることなどが身につくのではないでしょうか。

今、就職活動、転職活動をされていて、なかなか結果につながらなくてつらい思いをされてる方もいらっしゃると思います。しかし、今やってることは絶対無駄にはなっていません。全部繋がっているはずです。ですから、あきらめず、くさらず、いじけないで挑戦し続けてほしいです。きっと道は拓けます。